Wilkhahn Occo.

「プラスチックシェルチェアの中で、一番座り心地の良いチェア」を目指したチェア。
クライアントとのミーティングブース、社員同士のカンファレンススペース、リフレッシュエリア、カフェテリア、さらには住宅のダイニング、子ども部屋など、生活の中のどのシーンにもマッチするよう、幅広いバリエーションが用意されています。

本体はポリプロピレン。適度なたわみが快適な座り心地を実現。シート部は部位によって厚みを変える等、高度な成型合板の技術を持つウィルクハーンならではのチェアと言えます。

背座一体型のポリプロピレン製シートシェルは、全6色展開。
クッションはなしのヌードタイプ、厚手フェルト製のシートパッド、座面のみクッション付きのタイプ、背もたれ座面ともに一体型クッション付きのタイプの4種類からお選びいただけます。

レッグベースは、4レッグ、4スターベース、キャスター付きの5スターベースの3タイプからお選びいただけます。
さらにカラーもお選びいただけます。

価格
¥39,000(税別)

寸法
幅 660mm/奥行き 640mm/高さ 850mm/座高 450mm(キャスターベース)

素材情報

クッションは30種類以上のカラーから お選びいただけます。本体/ポリプロピレン・スチール

デザイナー

イェス アンド ラウブ

ドイツ人デザイナーらしい、バウハウス直系の機能性を徹底的に追及した骨太な設計理念とそれを現代的なフォルムの中に具現化するテクノロジーおよびマテリアルへの造詣の深さは高く評価されている。