角卓子

宮崎オリジナルの畳椅子は、大正から昭和にかけて活躍した建築家 藤井厚二によりデザインされたものを原型とし設計者の宇都宮誠太郎氏によって設計されたものです。

京都の指物師により釘を一切使わずに組まれています。

畳椅子の肘と同じ高さで、セットで使われてより良さが際立つ椅子です。

価格
¥170,000(税別)

寸法
幅 575mm/奥行き 575mm/高さ 575mm

注文を受けてからのお造りになりますので、寸法の調整ができます。

素材情報

デザイナー

藤井厚二

明治から昭和にかけて活躍した建築家。

日本の気候風土にあった住宅の在り方を研究。京都の大山崎にある自宅『聴竹居』が有名。